三重へ行くときの私の過ごし方

夫婦岩

三重県といえばかなり好きな都道府県の一つである。というのも1年俺住んでいたことがあるのだ。

 

津の方だったんだけれども、なかなかいい町だなと思っている。住んでいる人はほのぼのとしているし、女性も何だか大掛かりな感じでかわいらしい印象がある。やはり田舎なので、車は必須だしすごく田んぼや畑などが多かった。だけれどもそれがちょっとした癒しになったりもするのである。

 

自然が多いのはやはり都会から訪れると癒しになる。緑を見ているだけで気分が落ちていてくるのだ。そんなことをいろいろと考えていると、三重というのは私の癒しスポットだということに気づく。私がよく訪れる友人がいるのだけれども、そこの夫婦はとても仲が良くて、子供もいてすごくいい感じの家庭なのである。私が身に住んでいた時に仲良くなった友達なんだけれども、彼に会いに行くのがとても楽しみな行事になっている。

 

三重県に行くと必ず彼に連絡をとり、彼の素晴らしい家庭を見せてもらい、松阪牛を食べたり、ひつまぶしを食べたりするのである。そしてたまには彼の自宅に泊めてもらうこともある。やはりの子供が沢山いるのでちょっと気を使うようになったのだが、若い頃はそれはすごくイベントになっていた。

 

 

時間をかけて訪れるのもそれが目的になっている。三重というよりは彼が築いた家庭に混ぜてもらうのが好きなのかもしれないな。そして、津競艇場へ行くこともある。ここはキレイなので水面を見ながらボケーっとするのである。伊勢のほうへ行って、夫婦岩やおかげ横丁へ行くのもいいな。


漫画をレンタルするのと電子書籍で見るのはどっちがいい?

漫画をレンタルしてきて家で読むのと、ipadやiphoneなどで電子書籍からダウンロードして漫画を読むのはどっちがいいのかを考えてみた。もちろん、好みはひとそれぞれだろうが、それぞれの良い点や悪い点を比べてみることにした。大きな違いは紙の漫画か電子データで読むのかという部分だ。私が今まで思っていた偏見としては、電子書籍はipadなどのタブレットで読めば満足できるとは思うが、iphoneなどスマホだと画面サイズが小さくてなかなか読みづらいと思っていた。

 

だけど、マンガボックスなど漫画が読めるアプリが人気だったのでiphoneで漫画を読んでみたが、結構いけるじゃない。と思ってしまった。もっとサクサクと読めたらいいと思うんだけどね。

 

 

だけど、電子書籍で漫画を読むのも悪くないと思った。やはり紙の本の欠点はかさばることだ。本がたくさんたまってくると場所が占領されてしまう。広い部屋に住んでいるのなら本棚一面にコレクション的な感じで漫画を集める楽しさもあるだろうがね。

 

そう考えると、電子書籍にはない紙のさわり心地やページをめくる感触を味わいつつ、何冊読んでもかさばらないコミックレンタルサービスのほうが優れているのではないかと私は思うのである。これは個人の意見ですがね。

メンズ白髪染め製品をちょっと調べようか

白髪が増えたと半年ぶりに会った友人にいわれた。このままほおっておくのは良くないかもしれないと思い出した。

 

 

まだ30代なのにね。まあ20代でも白髪がある人はあるわけだけれども。なんだかんだと現実をみつめるのが嫌なんだろうな。白髪染めをしている自分が嫌なんだろう。結構たくさんの白髪が増えてきているとのは苦労しているのかね(笑

 

髪の毛切りに行ったときに染めてもらおうかな。今の美容師は男性だし何でもいえるから気が楽だけどね。それでも染めるのはまだまだ時間がかかるだろうね。そんなにたいしたことないのに。ちなみに、後輩に白髪がすごく多い奴がいたので染めろ!と煩くいったことがある。

 

 

それで、俺にいわれたから染めたみたいだけども、今度会ったときにはしっかりと染めておかないといけないな。

 

 

人にゆっておいて自分がこんなんだったら顔がたたないからね。やっぱり白髪が多いとだらしなく見えるみたいらしい。それはよくない。それに老けてみえるしね。しっかりとした外見をしておくのは何気に大切なことを知っている。結局人って外見で判断されてしまう側面が大きいからね。

 

それがわかっていながら自分のプライドと戦っているわけだね。ばからしい。
白髪染めヘアカラー情報

 

 

プリンターのビジネスモデルを考えてみた!!

プリンターのメーカーっていうのはどれだけ沢山あるのか考えてみた。簡単に思いつくところとしては、 EPSON・キヤノンこの二つが思い浮かぶ。

 

実際にはこの二つが2大メーカーなのだろう。もう一つあげるとすればブラザーなどだろうか。
あまりよくからないが、家電量販店にいった時に見かけるのはこんなところだろう。

 

結局私のような素人ではとのプリンターがいいかなんてわからないわけで、こういったメーカーのものを買っとけばいいかな、
なんて思うわけだけれども玄人にはするとちょっと違いがあるみたいだ。

 

 

だけど今のプリンターというのはすごく性能が良いものも安く売っているから、どれでもいいんじゃないかと思ってしまうけどね。

 

 

結局お金がかかるのはインクの部分である。この部分がすごくお金がかかるので、インクが安く済むのであれば、そこのメーカーの製品を買いたいと思うだろう。だけど結局インクで儲けてるようなビジネスなので、安く済むような製品はないだろうね。よくできたビジネスモデルだと思うよ。

 

 

何だかんだで年賀状とかで1人1回は最低でも使うものだから、使う人ってすごく多いと思うしね。
だけどそのリンクの高さに不満を覚えてる人が多い。何とかしてプリンターのインクを安く使いたいと思っている人が多い。

 

都会のレンタルオフィスの考え方

東京や大阪のレンタルオフィスは沢山あるので、できるだけ沢山のところを見るようにした方がいいだろう。

 

女性だけで、やっているところもあるし、会議室が幾つもあるところもある。普通のところでいうと
会議室を一つしかないし男女共有だし、調べなければこういったところは見つからないからだ。

 

これからはビルのテナントも増えてくるから、ますますこういったレンタルオフィスに参入してくるところも増えてくるだろう。

 

 

すると、既存のものと差別化するために個性を打ち出してくるところが多いはずだ。コワーキングスペースなども、レンタルオフィスの新しい形であるといえる。こういった場所借りる人はできるだけ家賃を安く抑えたい人だと思うのだが、サービスが特化したレンタルオフィスなどになるとやはり高額になってくる。だけども、こういった部分はケチらない方がいいと思っている。

 

やはりそれだけのメリットもあるし、リターンも大きいだろう。

 

 

必要ないのであれば、無理に利用する必要はないが、とりあえず高額なサービスの方を利用すればいいと思う。いつでも退会できるというのもこういったサービスの強みである。パソコン一つで仕事ができるのであれば、どんな所でも構わないかもしれないが、やはり普通の仕事はこういった考えが必要になってくると思う。

喘息はつらいよ

咳をしている様子

喘息に今年なったんだけど、なかなか症状が完治しない。ひどいときに比べると、全然マシになったんだけどさ。

 

それでもやっぱり寝起きとか薬が切れたときには喉の器官が苦しくなってくるときがあるんだわ。まあ、先生がいうにはタバコをやめたほうがいいとは言うんだけどね。

 

それはなかなか心の決心がつかないな。一応しんどいときがあるので、タバコの本数を減らすようには最近しているんだけどね。喘息にはいろんな原因があるみたいなんだけど、それの特定は難しいみたいだ。まあそりゃそうかと思うんだけど。その原因の一つにタバコもあるみたいなんだよね。仕方がないかと思っているんだけども、タバコを減らすと確かに調子は良くなっている。気のせいかもしれないが。

 

 

だけど、体のためには多少の妥協も必要ではないかな〜とも思えるようになってきたんだ。大人になった証拠かもしれないな。もう若くないしね。そんなことを考えていたらむなしくなるけどもね。そんなことを考えていたら健康オタクになりそうな気がしてきた。

 

健康に注意するのはいいんだけども、あまり気にしすぎると窮屈な生活になっちゃうからね。なんでもバランスが大事なんだろうな。